政治姿勢(2018年08月02日)

保田けんじは挑戦し続けます。 伊丹市は「職住接近都市」です。地方分権を制度・財政両面から推し進め、たくさんの人々が集まり、たくさんの人々が働き、たくさんの人々が潤い、ゆとりと笑の溢れる街であります。伊丹版地方自治を確立す…

⇒続きを読む

stance01_a

今後の展望(2018年08月02日)

「あらゆる市民の代弁者」「すべての市民の代表者」 2011年4月に市民の皆さんから伊丹市議会へ送り出していただき「中学校給食の実施」「防災施策の見直し」「投票率向上への提言」「都市ブランド戦略の推進」など、10年後20年…

⇒続きを読む

spokesman2
TOPへ